キャニングのトレーナーには外れがない。最もよく寄せられるクライアントからの評価のひとつです。ここで展開されるのは、参加者一人ひとりを見据えた実践的なトレーニング。これこそが満足度の高さに直結します。

歯ごたえがある。だからこそ満足感もスペシャル。 3つのポイント

  • 行動が変わる、実践的なトレーニング。

    ロールプレイを通じて、参加者の弱点や行動パターンを把握した上で、有益なスキルをインプット。そうしたプロセスを採ることで、参加者にとって最も必要なスキルを的確に提供します。知識のインプットに重点のあるトレーニングでは、なかなか実践力は磨けませんが、キャニングではどこまでも実践重視。ここでのゴールは参加者の行動の変化です。「外れがない」との評価は、ビジネスにおける行動の変化を実感できるからこそのものです。

  • 参加者への良き理解者となるトレーナー。

    グローバルにおけるビジネス経験を豊富に持つトレーナーたち。だからこそ参加者が置かれている状況をすぐさま理解し、心から寄り添えます。そうでなければ、参加者は安心して自らの将来をトレーナーに任せられません。同時に、個々のトレーナーたちは突き抜けた専門性も携えているのがキャニング流。ビジネススキル、コミュニケーションスキル、クロスカルチャー。誰もが自らの専門分野におけるスキル向上にも余念がないほど熱心です。

  • 英語ネイティブによる トレーニングが90%以上。

    多くのトレーナーは英語ネイティブ。トレーニングのほとんどは英語で提供されます。なぜなら参加者の多くが置かれている状況は「英語でビジネスを遂行する」だからです。英語力によってクラス分けはされるものの通訳はいません。本番のビジネスに限りなく近いからこそ、トレーニングの質は高まります。トレーニングに緊張感があるからこそ満足度も高まります。どこまでも実践的であること。それはキャニングにとって当然の選択です。

ご要望をヒアリングした上で、適切なソリューションをご提案いたします。

受付時間:平日9:00 - 18:00

または

お問い合わせ

決められた日時に開催される
「公開講座」もご用意しております。

公開講座